flower-cafe

フラワーアレンジメントや手作りモノをのんびり更新
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

入園願書

おしゃべりも、ままならない子供も
年が明けたら3歳。

幼稚園の願書をもらってきました。


ほとんどの子供が3年保育のようで
お友達とも遊べなくなってしまうので
3年保育にチャレンジ。

でも、とても悩みました。
すぐ近くに幼稚園があって「近くて良かった」と思っていましたが
行事がとても多く、子供にも負担がありそうでした。
行事が多いと親の出番も多く、係りや役員など大変という噂。
これは私が頑張ればいいのですが・・
毎日、給食で人気もあって、毎年落ちる子もいるそうです。

うちののんびりした子供に合っているのか?
と考えて、少し遠いですが、のんびり幼稚園の方に
願書を取りに行きました。

同じマンションの同級生は、ほとんど近くの幼稚園の
願書を取りに早くから並んで・・・
うちの子一人だけ、違う幼稚園というのは
可哀想なのかと直前まで悩みました。
(お友達も合格するかは分からないですが)
希望の幼稚園は
「願書は十分あるので、早く並ばないでください。
並ぶことは子供のためにならないので」という感じで
私もあせらず、取りにいくことができました。
全体的に、「子供にとって何が良いか」と考えてくれているようで
楽しく通って遊んでくれたらいいなと思います。

「どこの幼稚園に行きたい?」と聞いても
ウフフと笑ってごまかしますが
「幼稚園バスに乗る!」とは言います。
マンション前に幼稚園バスが来てくれるので(近い幼稚園なら徒歩なので)
楽しんで行ってくれるかな。

何故か、これを「幼稚園バス」と言います。
IMG_1374_convert_20111017213754.jpg

TDLのお土産の缶です。
幼稚園バスだって教えてないのに・・何故かなぁ。

希望の幼稚園に行っているご近所のお姉ちゃんが
「バスで隣に座ってあげるね」と言ってくれて
喜んでいます。
スポンサーサイト
【 2011/10/17 (Mon) 】 iroiro | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL