flower-cafe

フラワーアレンジメントや手作りモノをのんびり更新
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

ハロウインのアレンジメント

もうすぐハロウイン
ちょうど良い日程が合ったのでハロウインアレンジメントをしました。

毎回、悩む花材
1ヶ月前位に希望のお花や雰囲気を伝えておきますが
市場になかったり・・ということで、入荷してからもう一度考えます。

今回の花材は

オレンジガーベラ、黄色ミニバラ、白スプレーマム、ユリ、バーゼリア、カンガルーポー、ルスカス、シダ
それと、メインのカボチャです。
カボチャは、ワイヤーを刺してアレンジに入れても外に飾ってもOKです。
スタイルは、Lシェイプをイメージした左右非対称の三角形という感じです。

私の作品を
IMG_0611_convert_20151028170855.jpg
オレンジのガーベラで、ハロウイン感を出して
あとのお花は、全体的にちりばめて入れてみました。

皆さんの作品も・・・
IMG_0613_convert_20151028170926.jpg
それぞれのお花が、きれいに見えるように入っていて
とても豪華になっています。
上の方のカンガルーポーや、浮いているようなリボンの
空間がステキです。

IMG_0615_convert_20151028170955.jpg
カボチャを外に置いたアレンジに。
お花をグルーピングして、それぞれのお花が
印象的に入っています。
リボンもふんわり、シダもワイヤーで止めたり
おしゃれアイディアがたくさんです。

IMG_0617_convert_20151028171027.jpg
すっきりシンプルにまとめた作品です。
カボチャもしっかりと見えて
ガーベラとミニバラ、ユリの黄色が
さらにハロウィン感をUPさせています。
リボンは器に巻いているので、甘さが控えめに。

IMG_0618_convert_20151028171059.jpg
アンシンメトリーのスタイルの中でも
シンメトリーにお花が入り、安定感があります。
空間も生かした大人なアレンジです。
ユリが蕾なので、これから咲くと
黄色がさらに映えそうです。

生花なのでユリが咲いていたり、蕾だったり
バラのりん数も違っていたりしてしまうんですよね。

何もないところに1本づつお花が入り
途中は、この後どうしよう・・・どんな風になるのかな・・と思ったり
バラにしようか、それとも~と考えたり
そんなところから、一つの作品に仕上げるのは
大変ですが楽しいことです。
特に、他の人の作品は素敵に見えます(笑)

終わったあとは、お弁当を食べ、持ち寄ったお菓子をお供に
子供のことや学校のことをお喋りして
楽しい時間はあっと言う間です。

100円ショップの衣装で、子供もハロウインを楽しんでいます。
八重歯がないので、前歯を出しております。
IMG_0004_convert_20151028171148.jpg
スポンサーサイト
【 2015/10/28 (Wed) 】 flower・lesson | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL